まっすぐにいこう

けいぞくはちからなり

つきたての餅問題

この世でおいしいご飯とはなんだろうか。 小さい頃は、お母さんと我が家では料理好きなお父さんが作る料理が最高に美味しくて、外で遊び回ってお腹を空かせて家に帰った後のご飯が最高だと思ってた。 学生の頃は何を食べていても楽しい仲間と一緒だととても…

三笠を見て艦コレに目覚めた

関東内陸の天気が悪そうなので、手軽に晴れているところへ行こうと思い立ち、横須賀にやってきた。 初めての横須賀。イメージはカレーだ。お昼ご飯にカレーを食べる希望を出して、他のプランは久しぶりに夫に全任せ。 カレーは横須賀中央駅近くの、横須賀海…

原作が映画化されたときに受けるショックについて

原作、というと大抵小説だ。たまにマンガ。 作品は人気に火がつくと、ドラマ化とか映画化とかゲーム化される。 映画化は私の中では二種類あって、日本で映画化されるのとハリウッド映画化っていうのがあると思っている。 原作があるものを映画化すると、大抵…

暗殺マンガなのに物理を勉強したくなる

暗殺教室というジャンプのマンガにはまっている。というのも今ジャンプ+のアプリで無料話がいくつかあり、それを読んだのだ。 中学生に暗殺をさせている感じから、リアル鬼ごっことか王様ゲームみたいなやつを想像していたのに、全く違った。 暗殺という舞台…

リアル、グスコーブドリだねが通じなくて

グスコーブドリ、と聞いてすぐに、ああ宮沢賢治の童話だね、と結びつけてくれる人は意外と少数派なのか。 最近関東や東北はとにかく涼しい。仕事柄行ったり来たりなのだが、東京はこれまでいた期間の中で一番涼しいし、東北もここまで涼しいのは10数年前の…

牛乳石けんから考える覚悟の問題

www.youtube.com 牛乳石けん、懐かしい。 ムービー内容が結構賛否両論分かれているCMなようで。 まあ今のご時世、こどもの誕生日の日に居酒屋に行っていたらバッシングされるよ。と思いつつ、考えさせられたこと、つらつらまとめてみる。 この問題って根深い…

終わりがあるから楽しいのに

子どもの頃、夏休みが終わるくらいになるととても寂しい気持ちになった。 そして、終わらなければ良いのに、と思った。 きれいな星空、友達と夜暗くなってから顔を合わすだけでもなんだか特別なのに、さらに花火という名の火遊びをすること。 日中誰に怒られ…

MARVEL映画は映画館でみたい

最近、映画価格の高騰に驚いている。 駄菓子屋以上のインフレが起きているのではないかと私は疑っている。 もちろんクオリティが上がっているので、価格高騰に異議はない。 価格高騰に異議ありっと元気に主張したいのは日本の新幹線料金くらいだ。超物価が高…

机の上の彼

特別なことはないはずの1日だった。 仕事から帰ってきて、安売りしていた豚肉が入った袋をキッチンに置いたとき、私は気がついた。 いつもと違う。 何かが違う。 家に誰かいる? 辺りを見渡して、すぐに気がついた。 いつも何も置かないダイニングテーブルの…

どうやったらこの呪いが解けるのか

暑い日に電車に乗って空いていると、クーラーがとても気持ちがいい。 気持ちがいいまま空いている席に座ると、目の前にとても大きな白い紙袋持った男性が座っていた。 白い大きな紙袋に、大きくI forgot と書いてあった。 主張は大きいけれど、文字の色は灰…

たまにごく健康的に、死ぬことについて考えてしまう

死ぬ、とはどういうことなのだろうか。 生きていると、ふと考えるときがある。 多分個人差があるから、5歳で考えたことがあるよ、という人もいれば、70過ぎても考えたことがない、という人もいるだろう。 思ったとき、誰に答えを求めただろうか。 小さい…

スターといいね!の違いが分からなくて

私は毎年、6月が来ると「ああ、今年も半分が終わったなあ」と思う。 多分他にも思う人たくさんいるんだと思うけど、色んなことが始まる4月から数えると2ヶ月ちょっとしか経っていないし、ジメジメしてなんか曇ってて暗いし、特に何かが始まる感もないせい…

目に見えないものが一番こわいのよ

大人になると、楽しいことが増える。そして楽しいことの分くらい、自分が自分でなくなっていくような、危険なことも増える。 物が絡むような目に見える危険は分かりやすいし、元々学校でもある程度教えてもらえる。一応家庭科の教科書にはクーリングオフのや…

コンクリートよりも気になるやつが東京にいる件

東京にいると、感じることがある。 高層ビルによる得体の知れない圧迫感。 大きな山は圧倒される感はあるけれど、圧迫感はないのは呼吸の問題かもしれない。なんだかんだ、木とか植物って生きているものだし。 でも東京のコンクリートの固まりにはなんだか圧…

任期中の妊娠が咎められる心理について考えてみた

www.excite.co.jp ちょっと前にニュースになってたやつ。 職務放棄、とかっていう意見は国会議員だと休んでてもお金がもらえるってところにかみつく意見で、それはそれでまた違う議論だなと思いつつ、ふと考えさせられた意見がある。 それは、任期中というこ…

どこで切ればいいか分からないLINEが怖い

先日、自分より年下の子からLINEでメッセージがきた。 ある雑誌についてだった。たわいもない会話が始まったのは昼を過ぎた辺りだった。 お互い社会人なので、すぐに既読がつかなくても焦らない。 きっと相手は仕事中なのだ。 しかし、メッセージを送り続け…

「エースをねらえ」がスポ根に見えなくなった

※若干ネタバレあり。「エースをねらえ」 久しぶりに、漫画「エースをねらえ」を読んだ。 タイトルだけならどの世代でもきっと知っているんだろうけど、案外漫画を全巻読んだことがあるか、という話になると、昭和生まれでも多数派にはなれないようだ。 私が…

物を入れる容量と心の容量の関係性

小学生のときに、街中へ転校していった友達の家に遊びに行ったときに、物が少なくて驚いたことがある。 花瓶以外は何も置かれていないダイニングテーブル。チラシもおもちゃも落ちていないフローリング。まるでテレビに出てくるような家だなぁ、と感動したこ…

大人になって考える、町のねずみと田舎のねずみ

夜は懐中電灯なしでは歩けない、そんな実家に帰ってきて、町のねずみと田舎のねずみという話について、思い出した。 イソップ物語・町のねずみと田舎のねずみ 読んだのは小学生くらいの頃だったと思う。 クラスで読んだ記憶があるから、何かの授業かもしくは…

8月に思い出す友達が特別に思えてしまう理由

友達の名前が思い出せなくて、困っている。 一緒に遊んだんだけど、名前なんていうんだったかな、って子をふと思い出すのは、なぜか8月だ。 大人になってから、夏休みの特別な空気が懐かしくてしょうがない。 大学生になった頃から薄くなって、大人になった…

入道雲に感じる大きさは住んでいた場所で違う

気がつけば今日は7月31日。7月も終わる。 明日から8月だ。 夏というと、私は一番に入道雲を思い浮かべる。 ぼんやりと入道雲を眺めているのは、私に取ってとても楽しい時間の一つだ。 入道雲は大きく見える場所と小さく見える場所がある。 地平線や水平…

日曜日の小説

日記ってなんだろう。 日記を書きながら書く言葉ではない、ことは分かっているけれど、日記の説明ができない。記事が50を超えるまで、私は日記が何たるか知らないまま日記を書いていたのか。 しかし今は便利なものである。日記、と検索ワードに打ち込むだ…

土用の筍

www.mugendai-web.jp たしかに歴史や過去から学ぶって大事だな。 知って、実践するところまでやって、学ぶという行動になる。 うん、実践がんばろう。

金の貸し借り不和の基

www.asahi.com 試験が免除されるだけでなく手当もださなきゃいけないよねーと思う。 だって、英語ができる人なんて他にいいお給料をもらえる仕事がたくさんまっているんだから。

木に竹を接ぐ

気がつくと日記が50を超えていた。 目標は毎日つづけること。1行でもいいから、で始まって、3日坊主におびえていたのが嘘のようだ。 目標は1年、なのでまだまだ道のりは長いのだが、目標を決めて、こつこつできると嬉しい。 今日はこんな記事を見つけた。…

水心あれば魚心

最近、ゆとりですが何か、をはじめ、ゆとり世代が社会に出てきてそのトンデモ行動がネット上で流れている。 すぐ休む、とか。 すぐやめる、とか。 我慢できないとか、とか。 私はいわゆるゆとり世代だ。 事実、そういうどうしようもないやつって確かにいる。…

火を以て火を救う

火事が起きたときに、必ずしも水が有効とは限らない。 機会があって、初めて女性専用車両に乗った。 どうしても朝の混み合う時間に、キャリーバックを持って乗らねばならず、通常の車両には乗れそうもないと思い、女性専用車両がある列に並んだ。 列の後ろに…

月日に関守なし

時間を上手に使う、というのは、計画表を作ってその通りに動くということではないと思った。

Slow and steady wins the race.

物が増えると、選択をするときに時間がかかるので、自分の器以上の物をもっちゃうと、生きるのが大変になるだけなんだな、と思った。

Seeing is believing.

本や漫画を読んだり、旅行に行くことが、こんなにも教養に影響するんだな、ということを実感した一日だった。 日本には今、たわいもない会話がもたない営業マンもそれなりにいるのだ。 実は農業や黙々と取り組むような職の方が向いているのではないかと感じ…

For a lost thing care not

猫が登場する小説を読むと、猫が飼いたくなる。 犬が登場する小説を読むと、犬が飼いたくなる。 私は、動物が好きだ。 好きだと言っても、多分人並みくらい。 好きで好きでたまらなくて、毎週動物園に通い詰めるほどではないし、ペットショップに通い詰める…

The best is the enemy of the good.

headlines.yahoo.co.jp 最近、国会議員絡みのニュースが、朝のニュースで話題になる。 朝から、良い年をした大人の女性の罵声を聞くのはあまり気持ちよくないし、論点がずれまくった発言を聞くと、国会議員だからもうちょっといい議論、討論をしてくれ、とも…

Walls have ears.

サンタはどこにでもいる。 梅雨明けした夏真っ盛りに、サンタクロースの話になった。 事の発端はAmazonで注文していたバランスボールだった。 届いたバランスボールは段ボール箱に入ったままだった。 私としては、箱を開けるところからドキドキのエンターテ…

Take time by the forelock.

暑い日が続いている。 とても暑いのに、空の上でとても冷たい空気が流れると、積乱雲がもくもく育って、その差がさらに大きいと、大きなひょうになるとのこと。 天気って科学。 昔、田舎に住んでいた頃は、空気の匂いでこのあと雨が降るかどうかわかった。 …

Man is the inventor of stupidity.

連休だからといって、出かけなければいけないわけではない。 カレンダー通りの休み、というのが自分の日常になってからしばらく、休みの日は出かけるべきという行動パターンが体に染み付いていた時期があった。 休日に家でだらだらしていることに罪悪感を感…

日陰

今日はカフェに行って、のんびりと夫とおしゃべりと読書。 たまにはこういう日があってもいい。

土の色と香り

昨夜、映画を見に行って遅くなったせいか、久しぶりにゆっくり起きた。 朝だらだらできるのは休日の特権。 朝のだらだらってなんて贅沢な感じがするんだろう。

金がなる木

昔、金がなる木っていう名前の木の種があった。 小判に似た花びらがたくさん咲く花の木の種だったと思う。 タイトルは金のなる木、というなんとも夢がある名前だったけれど、ちゃんとどんな花が咲くのか、写真がのっていたのが印象的だった。 ◯英語 フレーズ…

木漏れ日

木漏れ日って暑くても、寒くても結構気持ちがいい。 ◯英語の勉強 単語レベルが難しくなってきた。 ◯2000字 何も思いつかず。ネタ切れ。 ◯ジム 体調不良でお休み。 ◯今日の朝ごはん グラノーラ、野菜ジュース ◯日経記事を読んだ感想 EPAに注目。何が安くなる…

水辺の鳥たち

暑い日が続いて、ついにクーラーを起動。 夜寝る時は、周りが緑に囲まれているせいか、とても涼しい風が入ってきて気持ちがいい。 ◯英語の勉強 朝はばっちり。夜忘れる。 ◯2000字 2000字お休み。 構想を練る。 ◯ジム 体調不良でお休み。 ◯今日の朝ごはん…

火の鳥

久しぶりに手塚治虫の火の鳥を読んだ。 あの時代にこんな漫画を描いていたのが本当にすごいな、って思う。 ◯英語の勉強 起き抜けできず。夜はやろう。 ◯2000字 いつもの2000字ではなく4000字を1本書ききりました。 疲労感。まだまだ体力がない。 ◯ジ…

月なみのことしか言えないけど

うだるような暑さとはまさにこのこと。 天気もいいし、雲は夏らしくもくもくしているし。いよいよ夏って感じがする。 夏が来ると、無条件にわくわくしてしまうのは、冒険の始まりがだいたい夏で、終わる頃に夏休みも終わるからだと思う。 個人的には大学生の…

Seeing is believing.

とても暑い日だったけれど、夫と多摩湖までサイクリングに行ってきた。 本日走行合計距離約70km 天気もよかったはずだし、サイクリングロードもきれいだったのに、インスタだってやってるのに。 写真は1枚も撮らないという暴挙。 でも、走って楽しくて、家…

Second thoughts are best

今日は友達の結婚式の二次会に行ってきた。 幸せそうな姿でとても安心。 ◯英語の勉強 土曜日。油断した。朝はねぼすけでやらず。 夜、日記が書き終わったらやろう。 ◯2000字 今日は完全にお休み。 明日やろうはばかやろうだが、あえて言う。月曜日頑張ろう。…

Fly to sky

気がつけば日記を書き始めてから1ヶ月が経つ。 続けることを目標にこの日記を書き始めた。 だから、この日記を書き始めるとき、私が自分に対して約束したことは、1行でもいいから書くこと、だった。 結果、なんやかんや1日たりとも休まずその日その日の記録…

Time is money

最近、新しいACジャパンのCMが話題になっているらしい。 桃太郎の話の序盤を取り上げて、おばあさんが桃を拾ったことに誹謗中傷が集中する様子を描いて、ネットでの心ないコメントや誹謗中傷に警鐘を鳴らしている。と言われているようだ。 果たして本当にこ…

Want is the mother of industry.

最近、本多静六という人にはまっている。 本を読んでから大ファンだ。 まず、文章が上手い。すっごく上手。読みやすい。 よく、学者の書く文章は難しくて読みにくい、なんて思うが、なんてことはない。研究に優れてはいたのかもしれないが、文章を書くのは下…

Tale of task.

書くことが思いつかない日は、今日の私の記録を書くことにしたんだった。 ◯英語の勉強 アプリでゲーム。朝、寝起きでやろうとしたら、めっちゃいい発音で隣で寝ていた夫が起きそうになった。イヤホンをつけてやった方がよさそうだ。 覚えたり、自分の脳を慣…

Moon is beautiful

いやだなあと自分が思った人は、多分相手もそう思っているから、それ以上は体も心も自分から近づかないようにしようかなと、思っている。

日と共にやってきた友

中国の友達夫婦が我が家に遊びに来た。 ちょっと歳の離れた、でも親しい友達だ。 子育てでも人生でも先輩なんだが、国際的な考え方においても先輩だ。 中国はルール無視する奴もいるけどその分どんどん新しいことやる。でも適当だから続かない。一発屋。 日…