まっすぐにいこう

けいぞくはちからなり

日記

寒くなるにつれて本屋さんや文房具屋さんに出かけるのが楽しくなるワケ

この時期になると、本屋さんと文房具屋さんの密度が一気に濃くなる。そう、モノにあふれるのだ。実際、数値的にあふれているのかどうかはしらないけれど、春や夏よりもモノが多いように感じる。 ハロウィンの飾り付けに変装グッズの数々。キャンドルとかペナ…

日本で一番、観光案内所が冷たい街なのに

数年に一度はなぜか京都に行きたくなる。 生まれも育ちも京都から遠く離れた場所で、元々の縁もゆかりもないはずなのに。 私が京都に惹かれたのは高校一年生の時だったと思う。古典を読めば読むほど、その中心となる京都という街がとても気になった。 少女マ…

ルールはつくってもいいけれど縛られては意味がない

お題「マイルール」 生活を積み重ねていくと、自然とこういうときはこう、というルールができあがる。気がつけばそれは自分だけの自分が守るルールになっていて、それは自分が自分らしくいられるような手伝いをしてくれる。 けれどもたまに、必要以上に自分…

行ってみたい場所はただ一つ

今週のお題「行ってみたい場所」 高校生の時、世界史の資料集はどんな旅行ガイドブックよりも魅力的な本だった。不思議な遺跡の数々。建築の巨匠達が建てた教会や宮殿。いつ、だれが作ったのかも分からない不思議な建造物。 1、2枚の写真では物足りなくて…

7年寝かせた本を読んだ

私は本を読むことが好きだ。 高校生の時は本を読みすぎて受験勉強ができなくなると思って、自分に読書禁止令と図書館禁止令を出して受験生を乗り切った。 体育会系の道を歩んできたのに読書量は文芸部員と会話で盛り上がれるくらいには読んでいた。 そんな私…

ついに夫も引きずり込んだ

今週から私はホットヨガにはまった。もう最高だ。 そして今日は夫も引きずりこんで、一緒に行った。元々何か誘って嫌がったりする夫ではないし、むしろ初めてのことに積極的な夫だったから、引きずり込むまでもなく一緒に行ってくれた。 しかし結果、夫もホ…

ホットヨガにはまった

旅行続きで気がつけば体重が4kgも増えていた。去年は体調不良も重なってゆるゆるだったお気に入りパンツがきつい.... 体重が増えると服がきつくなることよりも嫌なことがある。それは脳がぼやけて、体の動きもにぶくなることだ。 適正体重より少し増えると…

いらないものリストについて考える

最近、ミニマリスト界隈では「いらないものリスト」というものが流行っているらしい。本棚は本に溢れているし、生きてきた中で溜め込んだ書類を整理できていない、そんなミニマリストですとは言えない生活を送る私だけれど、これは必要ないと思った者につい…

学校でやってたテストと主婦力について

インスタグラムをのぞくと、この世は幸せで溢れていて、普段テレビのニュースで政治家に対して文句を言う人達の大群が嘘のように思えてしまう。 見せ方一つで世界の見え方は変わるんだから、インスタグラムもテレビのニュースも過信しない方がいい。 インス…

いつまでも成長したいと思って、大切にしたいこと

ー自分より若い人を尊敬しなくなったら、自分の成長は止まる気がした。 社会に出ると、年配であればあるほど何でも正しくて何でも尊厳ある、そんな風が吹く場所がたくさんある。そういう場所はその対もあって、年少であればあるほど何でも正しくなくて尊厳も…

カンボジアも微笑みの国だった

3連休を使ってこちらに来ていたので最終日となる。 夜行バスを使った後の高級ホテル。最高に快適だった。人類の進歩に乾杯したい。割とどこでも生きていける人間の部類には入ると思っているけれど、やっぱり快適なことに越したことはない。 シェムリアップ…

ムスカ大佐もここでラーマーヤナを一生懸命読んだのだろうか

行動時間が長くなるから、という理由だけでアンコールワットのあるシェムリアップまで夜行バスに乗った。一人だったら絶対乗れない気がするけど、現地民が一緒というだけでなんだか心強くなるんだから、人間って不思議だ。 運転手がクスリをやっている可能性…

プノンペンに降り立った

飛行機から降りた時、肌にべたっとした暑さを感じて、夏にタイムスリップしたような気分になった。日差しが強く感じるのは赤道に近づいたせいだろうか。 というわけで、初カンボジア。今回は現地在住の友達の妹さんにお世話になる。 カンボジアは20数年前…

明日、私はカンボジアに旅立つ。その前に

明日から日本は3連休。紅葉始まる北海道、都内でお目にかかれない秋刀魚を求めて東北、ひやおろしや新米を求める旅もいいかもしれない。せっかくの体育の日、運動をしても涼しいこの気候は気持ち良さそうだ。秋の日本は楽しみが多い。 楽しみが多い日本を出…

祖父の手帳から思うこと。

6月から日記を始めて、気がつけば120ものページになっていた。1行しか書いていない日もあるけれど、それでも毎日欠かさず、何か自分がその日に思ったことを記し続けている。 夏に実家に寄ったときに、祖父の手帳が出てきた。祖父はだいぶ古い人間だ。私…

健康を失ったことがある人は器がでかい気がする

自分の身の回りを見渡すと、様々な人がいる。多分、年数を重ねて生きてきた人の大抵はそうだろう。 ポジティブな人、ネガティブな人。自信がある人、自信がない人。お金持ちの人、そうでない人。卑屈な人。傲慢な人。仏のように親切な人。 大人になるという…

映画を見続けていて、身に付いた能力

映画をよく見るようになってから、自分の中で映画のジャンルが増えた。 別に世の中で映画のジャンルが増えている、みたいなことではなくて、自分の中で増えたのだ。 これまで私の中で映画のジャンルは、邦画か洋画かアニメか。くらいのジャンル分けしかして…

新しい、が始まる日

10月は2日。月曜日。今日から新しい部署に異動になったとか、転勤された方も多いと思う。そんな反動か、都心部では人身事故が多発。 社会に出て追いつめられる前に、学生のうちに東南アジアの貧困国とかアフリカ奥地の村とかに行くとか、世界の過酷な状況…

10月の目標を考えてみる

大きな目標過ぎて途中自分がついていけなくなった気がした9月。今月はこの日記を始めた時の初心に返って、超絶ミニマムな目標にする。 *本を読んで教養を深める。(目標まで残り35冊)1ヶ月で11、12冊ペース 日本の歴史についてきちんと知りたい→司…

9月の目標達成率とまとめ

9月の目標達成率とまとめ *本を読む 坂の上の雲(8冊)、ドラッカー・イノベーターの条件、海賊と呼ばれた男(2冊) +5、6冊(未定) 坂の上の雲は現在3巻意外と重たい。しかし今月の読書量は31冊。1日1冊のいいペースだった。 *映画を観る きっと…

ラピュタの主人公をドーラだと思ってみてみたら結構面白かった

今晩の金曜ロードショーは天空の城ラピュタだった。金曜ロードショー、私時間、another skyは私の中で結構好きな番組で、金曜日の夜にこの流れをワインとチーズ、ビールと鮭トバ、なんていう組み合わせを共に観るのが最高に嬉しい時間だ。 ジブリの作品なん…

自立して生きていきたいと思う最近

最近、国のバカヤロー といった類いの主張を多くネット上で見る気がする。ネットは基本的に匿名だし、普段バカヤローとか言えない人でもバカヤローって言えるから、私が思っているよりも気軽な、手軽な言葉なのかもしれない。芸人でもよく言ってる人多いし。…

選挙がくるたびに、自分の勉強不足を痛感する

衆議院解散が決まって、連日ニュースは選挙、政治に関することが多く流れている。新党が結成されたとか、だれさんが離党したとか。 各地域も選挙に向けての準備が始まり、慌ただしいようだ。そんな中、任期満了等に伴う選挙と重なって、当日6つ投票しなけれ…

【読書の秋】生き方に悩める女の子に薦めたい本10選

今年の目標の一つが本を読んで教養を深める。 9月初めで100冊という目標まで残り66冊だったけれど、そろそろ9月も終わる今となっては、残り36冊!めっちゃ今月読んでる。 読書の秋ということで、現時点での自分なりの選書をしてみたいと思う。 来年…

秋の風物詩、きのこのニュースをみると

秋になると、毎年懲りもせず毒キノコにあたって病院に運ばれるニュースが流れる。 しかも山中だけでなく、都内の公園なんかからも事件は発生しているらしい。 秋だし、キノコ狩りに行ってみたい、と森ガールてきな、かもめ食堂てきなものを思い浮かべて、図…

こうして友達は減っていくのか

先日、iPhoneⅩが発表された。 顔認証とか、ホームボタンがないとか、未来感溢れていて楽しい気分になったのは記憶に新しい。 TwitterやFacebookの自分のタイムラインも、発表の場所になったところが宇宙ステーションっぽいとか、新製品の機能に限らずそんな…

ゴミ屋敷ドキュメンタリーは風刺だったのか

何年前から何だろうか。ゴミ屋敷という言葉をテレビで聞くようになった。本当はもっと前からそんなことは言われていて、血液型のように何年かのサイクルにのっかってメディアで取り上げられただけだったかもしれないけれど。 ゴミ屋敷についてニュースで取り…

Gを蝉だと思うことにした

Gは怖い。何がというとあのサイズ感であのスピードが出せるところ。 あと動き。人間と食料を奪い合う仲だからかもしれない。 私はGとは無縁の地で育った。大人になるまで、Gは見たことがなかった。 田舎で色々な虫とともに育った私は、最初Gをなめていたと思…

人に迷惑をかけない、の守備範囲について

人に迷惑をかけてはいけません よく母親が何かやらかした子がいたときに聞こえてくる台詞だ。 この、人に迷惑をかけない、というのもなかなか広義なもので、その守備範囲をどこまでと捉えているか、結構人によって違う。 本当に人様に対して窃盗、暴力等の犯…

パクられてなんぼ、と思えれば何をやっても楽しい

「パクる」ことについてはすごくいいと思っている。けれども、地方でいろいろ頑張ってたやつを東京で、「私達が先にやりました」って感じでやられると、なんだかえっ?って気持ちになる。 と、知人から相談をされました。いえ、厳密には相談ではないのでしょ…