まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

ゆるく始めた、豆生活はズボラさんにこそオススメしたい。

夫が近所の自転車屋さんのチームの人と仲良くなり始めてから、これまで以上に健康志向になった最近です。

元々自転車の基本的な乗り方や水泳(泳げなかった)を教えたのは私だったのですが、アイアンマン70.3を完走するくらいになるとさすがに次はそろそろ”ガチ勢”に聞いた方がいいだろうなーと思っていた矢先、ひょんなことからチームの人と出会い、近所なら一緒に走ろう!という誘いを受けて、毎週末は自転車で走りに行くようになりました。

 

※正直、トライアスロン完走くらいから早く”ガチな人”と出会って欲しかった……(笑)

 

メンバーが自分よりも年上andそこそこ金持ち(みんな100万円以上のチャリを組んでる!しかも2台持ち!)ということで、最近会社では後輩に頼られることが多くなっていた夫としては、再度自分が色々なことを教えてもらえる場所を見つけられて楽しいようです。

だいぶ可愛がってもらえて、部品を半額で譲ってもらったり、もう使わないからと言ってもらったり。真の金持ちは心が広い!

ただの金持ちローディーおじさんの集団な訳ではなく、自転車の技術もかなり高いようで、みんな体もかなり出来上がっている人ばかり。偉大な先輩たちに刺激を受けて、夫はプロテインを購入し、筋トレ×プロテイン生活。

お酒も控えて、朝は豆乳グラノーラプロテインがけ、お昼は私が持たせている弁当、夕方に夜食で食べられるおにぎりを朝持って行っておいて、帰宅後の夕食はサラダとプロテインで内蔵への負担を減らす。というストイックっぷり。

私もつられて3kg減の先月でした(笑)

元々痩せ型の夫はちょっとずつ筋肉がつき始めました。なんか付き合い始め当初は音楽青年だったんですが、結婚してからどんどんむきむき、どんどん若返っているような気がします(笑)

 

そんな夫の為に、鶏胸肉でサラダチキンをつくっておくなど、鶏肉ストックを欠かさないようにしていたのですが、

肉ってなんかめんどうくさいな、と思い始めた最近です(笑)

そう。なんか弁当作ってるとか、夜食分のおにぎりにぎっているとか書いていると、すごいマメな主婦に見えるんですが、私、超めんどくさがりの超ずぼら人間。

とにかく自分が考えたくないことに関してはちゃっちゃとシステム化してしまいたいタイプ。

kuro-yan.hatenablog.com

 

肉の何がめんどうかって、

・料理しないとすぐ腐る。しかも腐ったら美味しくない(アタリマエ)

・野菜の冷凍ほどは長期保存できない

・焼くときに油はねてその後のコンロ周りの掃除が面倒

・切ったあとの包丁、まな板の消毒が面倒

などなど。

料理好きな人にとっては苦じゃないのかもですが、食べることは好きだけど料理はまあまあ。できることなら超絶楽したい、みたいな人にとって、肉は簡単なようで美味しく食べようと思うと手間ひまがかかるもの。

 

そこで一つひらめいたのが「豆」

セブンイレブンのまめサラダのお惣菜が好きなのですが、あれ?こいつ家でもできるんじゃない?しかもこれ、脂質がないタンパク質じゃん!

ということで、豆生活についてさっそくネットでリサーチ。

ビーガン系の人のブログが多く出てきたのですが、そんななかで選んだのがこちら。

すずや穀物さんの、国産大豆(1kg 728円)

ネットで買うと意外と安いような気がして、それならせっかくだし国産にしとこって思いました。

1kgチャック付きで届くと、これだけ?って感じに思うのですが、豆って水で膨らむので1kgでも結構持ちそうです。

豆は水で戻して蒸すのですが、蒸すのには炊飯器を活用しています。そう考えると、肉よりコスパ良い?

 

夜に次の日一日(夜は食べないので実質お昼のおにぎり用)分の米を炊いているので、日中を利用。

朝、炊飯器を洗ったら、そのまま豆を米のカップ1杯分いれて、その3倍の水を炊飯器にイン。

仕事が終わって夜の家事を始める、19時頃炊きあがるようタイマーをセットしてあとは放置。

すると水を吸った後、炊飯器の炊飯が始まり、程よく蒸し上がる、といった具合です。ネットで検索したやり方を自己流アレンジしているのですが、現状はこのやり方が楽なので満足しています。

 

戻した豆はタッパーに入れて冷蔵庫保管。早く食べた方がいいですが、特別温め直す必要などもなく、サラダにかけたり、ご飯に入れて混ぜご飯にしたり、便利です。

洗い物が油っぽくならないのも楽でいい。(食洗機導入は考えているんですけど。それでも油物は食洗機入れる前に拭き取る必要あるしね)

我が家はまだ始めたばかりですが、二人で、お弁当やサラダなどに活用して、2週間は余裕で、一日の消費量が少ない日が続いたら、3週間くらいこの一袋で行けるかもしれない、くらいの分量です。

 

乾燥しているものなので、冷蔵庫も占拠されないし、いちいちスーパー行かなくてもいいし、炊飯器ピ、で完成するし。これはズボラに優しい食品だな、と思いました。

炊飯器に入れるときに、ひじきとその他調味料入れて炊いたら完全にお惣菜一品完成じゃないか……。

 

ちなみに全部豆の生活にはしていません。だってお肉もおいしいしね。手間ひまかけられる休日だけ、でも満足かなあ、という我が家です。いざとなれば外食も充実しているしね。

食事を変えることによる体への変化はまた観測したら日記に書いてみたいと思います。

 

キッチンの掃除が面倒くさい。

コンロ周りの掃除が面倒くさい。

うっかり腐らせちゃうミス。

まな板と包丁の消毒が面倒くさい。

そんなめんどうくさいから解放されたいズボラさん。豆生活おすすめです。