まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

今日から1ヶ月以上は寝かせたい、最新欲しいモノリスト

f:id:kuro-yan:20181022232617j:plain

「一週間経っても欲しいと思ったら買う」

これが私の買い物の基本マイルールです。買う理由を値段にしない、ということをこころがけるのにも便利なマイルールです(笑)

本当に必要?を見極める為の時間とも言えるでしょう。

ただし、ちょっと(物理的にも金額的にも)大きい買い物については1ヶ月の間を置くようにもしています。

kuro-yan.hatenablog.com

 

8月末時点で、一ヶ月経っても欲しいと思っていたリスト

・置き型食洗機
iPad proとApple pencil
・新しいタオル
・新しいリュック
・コスメボックス
・美容院に行くこと(サービス)
Spotify有料化(サービス)

 青字が10月現在までに購入したモノたちです。

 

それぞれ購入したモノたちについて

食洗機は買って本当に良かった……QOLが爆上がりしました。

kuro-yan.hatenablog.com

 

リュックも気に入っています。リュックが素晴らし過ぎて、歩くのが楽しくなり、毎日5000歩以上歩く習慣が身に付きました。(一駅分歩く)

kuro-yan.hatenablog.com

 

コスメボックスについて。最初は以前書いたような、いかにも女の子っぽい、かわいいコスメボックスが欲しいなーと思っていたのですが、化粧するのが面倒くさい系女である私は厳選した少しの化粧品しかそもそも持っていない!

アクセサリーはIKEAで購入した鏡(玄関に設置)の裏に全部かけているし、そんなにスペースいらないだろ!ということで無印のシンプルなボックスを購入しました。超安いのにシンプルで使いやすいです。蓋を開いたときに、蓋の上に軽い物を置いておけるのも地味に便利。

www.muji.net

 

Spotifyはついに有料化しました。現在3ヶ月100円の1ヶ月目です。(3ヶ月経過後は1ヶ月980円)曲を好きに選べるし、広告はないし、何よりあらかじめダウンロードしておいてオフライン再生もできるのが地味に便利!

外でのスマホの電池消費量が抑えられ、しかもデータ通信料も節約できています。

作業しながら音楽聞くことも多い私は、ケルト音楽とかクラシックとかを大量にダウンロードしておいて、それを聞きながら外での作業に活用しています。

www.spotify.com

 

10月22日現在の欲しいモノリス

暮らしが便利になり、快適になり、自分たちのやりたいことに集中することができるようになっても、さらに便利さを追求しつづけたくなるのが人間なんだなあ……と断捨離しながらもそこそこ物欲もある自分に驚いたり。

まあ、それも進化ですよね。便利な物はどんどん使って暮らしを豊かにしていきたいです。

ipad pro

ついに最新版の10月末発表が濃厚とされてきました。年内にゲットできたら良いなー。私のノート代わりに、と思っていたのですが、最近夫に私のノートPCを貸し出す機会が増え、その間私は作業ができない!みたいな状況になったりするのですが、(家にPCは私のMacAirしかない)ipad proならキーボードもつけられるので、今後夫がPCを家で使うことがあっても私は私で作業ができる状況が生まれる!という意味でも欲しい。2台パソコンを買う程じゃないけど、子機が欲しいって感じなのよね。

同じApple製品で同期等も楽だし。(こうしてどんどんApple信者への道を歩んでしまうのだろうか……)もう半年以上欲しいって言い続けているので、新しいの出たら買いますよ。私は。

 

・新しいタオル

年末に向けて、デパートが安くなるタイミングを見計らって買いたい。ほわほわのバスタオルに身を包みたい。こちらももう数ヶ月欲しいって言っているので、特売のタイミングで買いますよ。私は(笑)

 

アイリスオーヤマのエアリーマットレス

睡眠は毎日のこと。しかもちゃんと数字出すと、一生のうちのほとんどを私達って布団やらベットの上やらで過ごしているのよね。そう思うと、寝具ってもっとお兼ねかけても良いよなあ……って思っています。

布団派の我が家で、すっと畳めて寝心地の良いマットレスを模索する中、これがいいかなーと思っています。折り畳めるマットレスの中では多分一番クオリティ高いんだろうな。折り畳まなければもっと選択肢も多いのですが……もうしばらく寝かせよう……。

 

・キャノンinspic

スマホ用のミニプリンター。現状の自分の生活に必要かと言われたら、ほぼ必要ない(笑)ただ、手帳とかアナログなものに毎日の何かの記録をする必要性が生まれたらこれは絶対便利だろうなーと思っています。数ヶ月後、自分は欲しいと思っているのか?笑

 

・新しい口紅

今使っているTHREEの口紅がなくなってきたのでそろそろ新しいのが欲しい。せっかくだから、夫にクリスマスプレゼントと誕生日にかこつけて買ってもらうことになったのですが、口紅ってどうやって選んだら良いんですかねえ?未だによく分かりません。。

今までは仕事の関係上、当たり障りのない色のものしか選んだことがなかったので、なんか一本くらいというか、攻めた感じになるような色のが欲しいなーと思ったり。

(だって当たり障りのない感じって今ドキは色付きリップでそれっぽくなるんだもん。口紅くらい攻めてもいいよね?)

 

というわけで現在自分のアタマの中に在る欲しいモノリストたち。

さて一ヶ月後どうなっているかなー。

おやすみなさい。

 

 

 

ダイエット停滞期を乗り越える為に必要な行動を考える

f:id:kuro-yan:20181021220004j:plain

5ヶ月間でー5.7kgを達成して以降、そこからー1.5kgいったところでここ2ヶ月間完全な停滞期を迎えました。

kuro-yan.hatenablog.com

 

体重に変化はないものの、体そのものの変化はきちんとあるので、今は中身が入れ替わっている時期。脂肪が筋肉に変わっている時期。と自分に言い聞かせて、まあコツコツと記録と平日夜18時以降食べない習慣は継続中です。

スタートからだとー7.2kgとなったわけですが、目標としてはあとー4kgいけたら理想かなーって思っています。

後一息!そろそろ停滞期脱出したい!というわけで、停滞期を脱出すべく新たな、どんな習慣を身につけたいかなーっていうのを考えてみました。

 

食べ物でお腹のめぐりを快調に「玉ねぎヨーグルト」の導入

テレビでも話題の玉ねぎヨーグルト。なんでも、玉ねぎとヨーグルトという組み合わせで、ただ二つをそれぞれ摂取するよりも痩せやすくなるのだとか。

実際テレビに出演して体験した芸能人の方は、お通じがめっちゃ良くなっていました。腸内環境および体の内部を整えてくれる感じなのかな。

作り方は簡単で、スライスした玉ねぎをヨーグルトにつけ込むだけ。食べるときに塩をふったり、納豆にいれたりしてもいいのだとか。

先日実際食べてみて、結構味は好みだったし、納豆に入れるのも美味しく感じることが出来たので、継続できそうな感触を掴みました。(私は納豆大好き)

というわけでさっそく来週から切らさないように毎日食べてみようかな。

 

平熱を上げて代謝アップを狙え「しょうが」の導入

学生のときの美人な友人がチューブの生姜を持ち歩いて、味噌汁でも野菜炒めでも、とにかく生姜をプラスしていました。

彼女は平熱も高い方で、大半の女子が悩んでる冷えなんていざ知らず。冬に風邪を引いている様子も見たことがなかったのです。

生姜に限らず、体を冷やさない・基礎代謝をアップする、はダイエットの重要なポイントの一つかと思いますが、とにかく何かと生姜をプラスするくらいなら、手っ取り早く真似できるのでは?と思ったので、これはすぐに導入できそう。

まずは毎日のみそ汁に入れるところから。

 

筋肉をきれいにつけたい「柔軟」の導入

昔はめっちゃ体柔らかい方だったのに、今は普通くらいに。困る程固くはないけれど、きちんと柔軟しておいたほうが怪我もしにくくなりそうだし、スポーツを趣味にしているだけに今後真面目に習慣化したいことの一つ。

ただ布団の上ってやりづらいし、広いスペースでやりたいし、なんなら夜も朝もやりたい。うまく習慣化する方法は模索して、上記二つがきちんと習慣化できたら取り組みたいな。

 

 

というわけで、停滞期を乗り切るべく新しく導入したい体への習慣について考えてみました。「選択と集中」ということで、ひとつずつ取り組んでいきたいと思います。

まずは玉ねぎヨーグルト(と生姜も一緒に出来そうかな)

そして落ち着いた頃に柔軟にもチャレンジしたい!

また明日から新しい一週間、がんばってこー。

おやすみなさい。

 

一人暮らしでお金をかけるべき調味料〜塩について〜

f:id:kuro-yan:20181020223311j:plain

一人暮らしで料理の質を簡単にアップさせるなら、「調味料にお金をかける」が鉄則だと思いますが、じゃあ何の調味料にお金をかけるべき?

ということについて、以前、「めんつゆ」一択だと思います!!!っていう記事を書きました。

kuro-yan.hatenablog.com

いや、私は洋食派なんで。という人でない限り、日本食を食生活の中心に据えたいならめんつゆは最強です。

 

学生の一人暮らしでお金に余裕がなくても、めんつゆが美味しいとすべての食材が美味しくなる!!ということで、実際お金に余裕のなかった学生時代はめんつゆしか力をいれていなかったのですが、社会人になって余裕が出てくると、めんつゆのネクストステージへと突入するわけです。

というわけで次にお金をかけたのが、めんつゆ以上に使うし、人類共通の必需品「塩」です。

 

高級でなくても美味しいけど、洋食にも和食にも使う塩

www.ma-suya.net

私はこちらの塩屋さんの塩を使っています。値段もべらぼうに高い感じでもなく、導入しやすいです。

枝豆を茹でるときに使う塩、なんかは大量に使うので普通のスーパーで袋買いする塩とかで良いと思いますが、料理の最後の味の調整なんかに使う分って結構少量。そこで使う用として揃えておくと、料理の味がワンランクアップします。

特に違いが顕著だなあ〜と感じたのが、スーパーで特売のステーキ肉を買ってきて焼いた時。塩の味がばっちり出るわけですが、全然違いました。

一人暮らしで、野菜炒めとか肉炒めをよく作る、という人はオーソドックスな塩、もしくは岩塩(削るタイプ)なんかを一つ置いておくだけで結構代わると思います。

我が家は赤身肉を焼くことが多いので、こちらのヒマラヤ岩塩を常備しています。

www.shop-ma-suya.jp

 

一振りで味が決まる便利なフレーバー探しも楽しい

こちらのお店では、普通の塩だけでなく、ドレッシング向け・わさび風味・おにぎり向け・ジェノバ塩、などなど様々なフレーバーの塩が売られているのも面白く、自分がよく使う便利な一つを探すのもまた楽しいです。

芋を洗って皮付きで炒めて、ジャーマンポテト風になったところにフライドポテト塩も面白かったし。

www.shop-ma-suya.jp

おにぎりのふりかけを切らした時から、我が家は具材を用意できないときはおにぎり塩に頼ります。これも美味しい。

www.shop-ma-suya.jp

あと、めっちゃ重宝しているのがドレッシング塩。マヨネーズかけてこの塩を振ると、基本的にもうドレッシングはいりません!ってくらいサラダの味が決まります。

ドレッシングって自分で作るのも面倒、でも液体タイプ(とかマヨネーズも)はいつも使い切れなくなったりする……って人多いと思いますが、塩は保存がかなり効くし、マヨネーズ一本だけで他のドレッシングを買わなくてもおいしいサラダを作ることが出来るようになるのも嬉しいポイント。

www.shop-ma-suya.jp

お子さんとかいる家庭なら、カレー塩なんかも便利なんじゃないかなあ、と思います。これはよく使う!汎用性高い!自分好み!みたいなベスト3くらいが家にあったら、家での料理での味付けは本当に楽チンにおいしいものができるかと思います。

※ちなみに値段も手頃な上、塩が嫌いという人はほぼいないし、人類的にも必需品なのでプレゼントにも喜ばれます。

 

というわけで、便利だしコスト以上の働きを食卓に届けてくれます。

お店は都内だと、麻生十番かソラマチ、大阪はなんばパークスにあるようです。ちなみに本店は沖縄で、沖縄土産としてもよく買ってくる人がいるみたいですね。

※我が家が知ったのも、夫が沖縄土産で買って来てくれたのがきっかけでした。

 

というわけで、めんつゆの次は塩にいきましょう!

おやすみなさい。

 

〜番外編〜塩に恵まれなかった国、日本

ソラマチの近くには渋谷から墨田区に移転した「たばこと塩の博物館」があります。JT金持ち!!って思うくらい、展示はハイテクでなかなか面白いスポットでした。

一度で見きれなかったので、二度目を画策中(笑)

ここで知ったのは、日本は石油だけでなく、塩にも恵まれない国であったということ。周囲が海なので、昔から塩には困っていなかったのかな、と勝手に思っていたのですが、塩そのものが採れる場所がないため、海の水から採るしかなく、しかも海の水から採るためには大変な熱量(ずっと燃料を燃やして熱をかけ続けなければいけない)が必要だったため、大変貴重な物だったようです。

そんな塩の歴史を学んだ足でソラマチの塩屋さんに行ってみるのはいかがでしょうか?

kuro-yan.hatenablog.com

 

 

【500日記念】今更な自己紹介〜自己定点観測〜

 

気がつけば日記も500日目。コツコツ積み重ねるってすごいなーって思いつつ、日記と称して始めたので、いわゆるこのブログには自己紹介記事っていうのはありませんでした。

以前はてなのお題で自己紹介っていうのがあったような気がしますが、日記の中に埋もれてしまいました(笑)

ブログを始めて色んな人と交流して、とりあえず500日目の自分の定点観測、ということで今の自分のことについてちょっとまとめてみたいと思います。

 

くろやんについて

f:id:kuro-yan:20180911203654j:plain

ハンドルネームは昔、チャットルームで使っていた名前から。自分の影、という意味を込めて「黒子」から「くろ」それにあだ名にくっついていた「やん」をくっつけて、くろやんです。

関西出身ではありません。生粋の東北生まれ東北育ち。私田舎出身なんだーって言う人にドン引かれるくらいど田舎出身。(もはや山奥らしいです笑)

現在は夫と都内に二人暮らし。吞ん兵衛。東カレは友達との話題作りのために目は通すも、個人的な好みは完全にワカコ酒派。焼き魚と熱燗の組み合わせ好き。

 

好きなこと・興味のあること

読書

モノを増やしたくないので基本的に図書館通い。気に入ったもの、これは何度も読みたいと思ったものだけ購入する派。2018年の目標は年間100冊読むこと。

実用書、ビジネス、小説基本的にはバランスよく何でも読む。小説の作家さんの好みは、上橋菜穂子荻原規子林真理子有川浩あたり。

 

映画

2018年の目標は年間150本。邦画も洋画もまんべんなく鑑賞。たまに新宿・渋谷あたりでしか公開されないマイナーなやつも気になると観に行く。

最近鑑賞した中で好きになったのは、『SISTER ACT』(前から好きだけど改めて大好きになった)『WILLOW』『BACK TO THE FUTURE』『南極料理人』『県庁の星』

 

スター・ウォーズ

夫婦で好きなもの。映画というかもはや世界感が好き。映画はアニメ『クローン・ウォーズ』シリーズのスピンオフなんじゃないかとさえ思っている。宗教は何?と聞かれたら、「ジェダイ教」と答えるくらいのハマり度。

細かいキャラの名前を覚えるのが苦手なので、ガチファンによるスター・ウォーズクイズとかは多分参戦できるレベルじゃないけど、新婚旅行先はエピソード2に出てくるナブーのロケ地「コモ湖」。

 

自転車

学生時代、実家に帰るお金を節約したくて始めたのがきっかけ。(100km以上の距離を自転車で帰省)北海道を浅く一周する、阿蘇山を登る等、わりとガチンコなアウトドアをしていた。大会等の出場経験はなし。(当時はマネージャーポジション)

初代は山対応にギアを改造したルイガノクロスバイク。現在は関東平野をぶっとばす為にスペシャライズドのロードバイクに乗っている。

週末は自転車で60〜80km程走行する程度となったが、最近峠を攻めたい欲求がふつふつとわいてきている。夫の自転車メンテナンスは私がやっている。(夫は社会人になってから自転車を始めた)

 

ミニマリスト研究(その他研究) 

最近は自身がミニマリストになるのではなく、ミニマリストたちを研究することにハマっている。(自分自身は多分シンプリスト。断捨離もする)はまり込んで、方丈記を読みはじめる等、とことん探求する癖がある。

好奇心旺盛なため、ミニマリストに限らず気になったことは結構とことん調べ尽くす。無料で解放されているCiNiiの論文を漁るのも好き。

 

よく見に行くブログリスト、ベスト5!

boulangeriemanna545.hatenablog.com

深夜に更新されるけれど、深夜に見てはいけない。飯テロブログ。いつも週末のご飯に迷った時はブログを覗かせて頂き、献立を考えている。

 

www.minimal-life-men.com

自分自身の片付け&モノを減らす、という行動を起こす前に、モチベーションをアップさせる目的で必ず覗かせてもらっている。

 

www.hibiscusmameko.com

素敵なお姉様になるための秘訣がたくさん詰まっている!!と思って日々チェックしているブログ。とにかくオシャレ。記事で紹介される内容もオシャレだけど、ブログ自体もオシャレで、ただ見に行くだけで自分の女子力がアップしたような錯覚を起こす←

 

knori.hatenadiary.jp

次の映画、何見ようかな……といつも物色させて頂いている。たまに登場するサッカー記事も実は楽しみにしていたりする。

 

www.teinai.work

様々な人のインタビュー記事では、自分では探せないいろんなブロガーさんのことを知れて面白い!そしてちょいちょい出てくるアイテムがオシャレで、密かに自宅でも取り入れたい、と写真をめっちゃ観察している……。

 

本当はもっとたくさん見ているのですが、キリがないので今回はベスト5まで。

 

というわけで、今更な自己紹介をまとめてみました。定点観測ということで、また違う機会があれば自分を観察し直したいです。

 おやすみなさい。

 

 

習慣化してよかった『15分断捨離』

f:id:kuro-yan:20181018224119j:plain

昨日、今月に入って継続できていることについて書きました。

kuro-yan.hatenablog.com

 

選択と集中』ということで、

(1)一日5000歩以上歩くこと

(2)毎日帰宅後、15分断捨離をすること

を継続中です。

 

継続するにあたって、どういうふうに取り入れたらきちんと継続できるか、様々な本を読んだ結果……

・日常生活に取り入れること

・日常生活で既に習慣化されている行動にくっつけること

によって新しいこともより習慣化されやすくなるとのこと。

 

というわけで、

『5000歩の方はいつもの駅の一つ手前から歩く』

=普段、毎日通る経路の一部を電車・バスから徒歩に変換

 

『15分断捨離』

(帰宅後手を洗ったらそのままキッチンのゴミ袋を手に取って、キッチンタイマーをセットして15分間断捨離タイムにする)

=手洗い場所がキッチン。その延長で、ゴミ袋をゲットしてキッチンタイマーをかけることを断捨離行動を起こすスイッチに

 

という形で習慣化を始めました。

5000歩は最初、何度も電車やバスで帰ろうかと思ったのですが、好きな音楽を聴きながら歩くことでうまく継続することができるようになりました。

(そしてspotfyは有料化しました笑)

断捨離については最初、30分もありかなーと思って5分だったり10分だったり、時間については何度か試行錯誤して15分に落ち着きました。

長過ぎず、短すぎず。短すぎると、あんまりすっきり感がなかったので(笑)

 

5000歩の習慣もかなり自分にはプラスだったのですが、始める前の期待値を裏切ってよかったと感じるのが「15分断捨離」の習慣化です

最初は、とりあえず部屋がきれいになるまで、この一週間だけでも良いやって思っていたのですが、モノや紙(情報)が溢れる現代社会。

基本家の中にものって何かしら毎日入って来るんですよね。常にプラスされている感じ。それをこれまでは土日とかで1、2時間かけて、がーっとマイナスしていたのですが、日常からマイナスにしておくと、平日だけで十分対応できることに気がつきました。大事な休日を片付けに縛られることなく過ごすことが出来て、

 

ああー断捨離って家事みたいだなーって思いました。

 

皿洗いも洗濯も。基本毎日しなければいけないことです。

使えば汚れる。だから洗う。

断捨離もそんな家事たちと立ち位置が似ているような気がしました。

 

食洗機を導入したり、乾燥機付き洗濯機を導入したりして楽にできる部分はあるのですが、現代の便利な物を導入しても、家事の基本は溜め込むよりこまめにやるのが楽、という鉄則は変わらなかったりします。

そのこまめにを、自分の生活の仕組みに楽に落として、休日を楽しむのが私の生活スタイルなのですが、この15分断捨離を習慣化して、片付け&部屋のリセットというニュータイプの家事がようやく私の中で消化できたような気がします。

 

というわけで、今月最高に習慣化してよかった「15分断捨離」でした。

おやすみなさい。

月の半分が終わって継続できていること

f:id:kuro-yan:20181017231534j:image

気がつけば10月も中盤。朝晩は肌寒く感じる日も増えてきました。

選択と集中」というわけで、今月初め頃から1週間に1つずつくらいのペースで積み重ねて習慣になってきたことについて、ちょっと振り返ってみたいと思います。

 

1)一日5000歩以上歩く

一駅分歩くのが習慣になってきて、大体7000歩〜10000歩くらい歩けるようになりました。始める前は、ああここから電車乗ろうかなーとか揺れることもあったのですが、最近は自然と一駅分歩いています。

Spotifyをプレミアムにしたので、歩きながら好きな曲を色々聴けるのも楽しみの一つです。(広告なし&その時の気分に合う曲を選んで聴けるのはすごくいい!)

 

2)15分断捨離

帰宅後にタイマーをセットして、15分間断捨離&片付けタイムを設定しています。

ちょっとずつですが、物が減って部屋もさらに広々してきました。毎日家に何かしら入って来る物の数を考えた時、これまで引き算する数字が圧倒的に少なかったから、どこかでまとめてどーんと捨てる日を一生懸命作ったりして、それがストレスでしたが、最近土日は片付けや捨てることに追われず、好きなことだけできるので本当に嬉しいです。

掃除機や洗い物と同じレベルで断捨離っていう家事をやっている感じ。

本のおかげで、夫も協力的になってくれているのも嬉しいです。

kuro-yan.hatenablog.com

 

そんなこんなで10月も半分。今年も残り、2ヶ月半。まだまだできることを少しずつ積み重ねて来年に向かいたいと思います。

おやすみなさい。

 

 

 

 

夫婦二人暮らしに食洗機は必要?置き型食洗機使用レビュー

 

夫婦二人暮らしでも食洗機って必要?って思ってました。

平時の洗い物の量はそんなに多くないし、場所も取るし……。

kuro-yan.hatenablog.com

 

ですが、上記記事で書いたように、アレコレ思考して購入決定。そして無事、我が家に食洗機がやってきました。

f:id:kuro-yan:20181011140841j:plain

シンク目の前の出窓がとても広かったので、我が家は置き場にはあまり困りませんでした。意外だったのは、コンセント問題。きちんとコンセント差し込み口の元にささなきゃいけないかと思っていたら、設置工事をしてくださった業者さんに、

「意外と消費電力が少ないので、電気屋さんで購入した(100均などではない)容量が大きいたこ足で、これなら大丈夫!」

と言われました。

これ、というのは炊飯器の線だけをさしていたたこ足。さすがに冷蔵庫とかとは危ないようですが、それぞれ使う時間帯がバラバラであれば基本大丈夫とのこと。

そんなこんなで割とすぐに設置も完了し、腹痛も治ったので今週から料理も復活!(先週はお腹痛かったので基本全部外食してた)

というわけで、丸二日間食洗機を使ってみてのレビューを書いてみたいと思います。

 

二人しかいないけど五人用のサイズで正解だった

購入を決める際、三人分の食器が入るプチサイズにするか、五人分の食器が入るレギュラーサイズにするか、少し迷いました。

結局、一人暮らしで使っている方が、「もっと大きくても良かった」とレビューしているのをみて、さらに今後家族が増えるかもしれないしなーということも考えて五人分の食器が入る方を買いました。

結果としては正解でした! というのも、大きいとその余裕ができた分だけ調理器具も一緒に洗えてしまうからです。

フライパンやら鍋やらも入れて、もう自分の手で洗うのは炊飯器のお釜くらいになってしまいました。

我が家は、夕食を作った道具&お皿、朝に朝食とお弁当を作った道具&お皿を入れて、日中に一回稼働させています。自分が留守にしている間に洗い物と乾燥が終わっていて、しかも超ピカピカなのが本当に嬉しいです。

 

同じタイミングで買い替えたフライパンや鍋が大正解だった

耐用年数が三年くらいであろうフライパンを10年以上使っていましたが、いよいよこれを機に買い替えました。

というのも、柄が取り外しできるタイプの方が食洗機にも入れやすいと思ったから。

ティファールのシリーズが有名ですね。こちらは食洗機も可(柄の部分はダメ)という表記。ただ、耐用年数の割にそこそこ値段が高いです。

www.club.t-fal.co.jp

いろいろみていると、アイリスオーヤマニトリからも似ている商品が出ていました。しかも安い!オーブンにも入れられるよう。

www.nitori-net.jp

ただ、ニトリに限らず他の類似品は基本食洗機NGと書いてありました。

が、色々調べてみると、食洗機用の洗剤が取っ手が取れる系のフライパンのコーティングを剥がしてしまう、というところが大きな理由のようでした。

洗剤を中性のものを選ぶとある程度防げる、というのと実際に結構みなさんいれちゃっている方が多かったので、食洗機用の洗剤を中性のものを選び、ニトリのトレルシリーズの6点セットを購入しました。

f:id:kuro-yan:20181016225135j:plain

使い勝手なんかが不安だったので、鍋も気になったけれど一旦とりあえず変えることを決めていたフライパン系を中心に。20cmのフライパンの蓋も欲しかったのですが、別売りも品切れだったのでこちらは後日再チャレンジ予定。

f:id:kuro-yan:20181016225309j:plain

中身はこんな感じです。ガラスの蓋が中身が見えやすい!

 

さて、使ってみての結果ですが……。

便利過ぎるので、古くなった鍋も全部このシリーズに買い替えることを決めました!

食洗機に入れてぴっかぴかになるし、収納場所もスッキリ。いいことずくし。鍋の方は親からのお古で貰って、柄の部分が壊れたのを直し直し使っていて、いつ柄が取れるかどきどきしながら使っていたので(笑)普通の鍋を買うか、このシリーズにするか迷っていたのですが、このシリーズに替えたいと思います。

フライパンにしても柄が取れるのは本当に便利!そのまま食卓にも出せますし、冷蔵庫にも入れやすいです。

他のサイズも今度行ったときに買いそろえて新しくしたいなーって思いました。

 

食洗機に毎日入れていると、洗剤を中性にしても消耗は激しいようですが、これならめっちゃ安いし、耐用年数いっぱい使いまくってまた買い替えれば良いかなーって思ってます。

食洗機を手に入れたら食器に限らず調理道具も食洗機に入れやすい、対応の物に買い替えると本当に楽チンです。

 

「洗い物を減らしたいから」という発想無く、ボールもお皿もガンガン使うようになった

色々な味付けのものを作るのも臆せずやるようになりました。つまりちょっと品数が増えました。味を増やすとその分使うボールとかお皿の数が増えるのが嫌で、出来る限り少なくしたり、丼物にしたり、と工夫していたのですが、食洗機がやってくれるという安心感からあまり気にせず料理するようになりました。

結果、品数がちょっと増えました(笑)すごく極端に増えた訳ではないのですが、料理しているときの精神衛生状況が本当にいいです。

 

 

人を呼ぶことが多い我が家では、今後人を呼んでホームパーティーをしたあとの片付けでの活躍が期待されています(^^)

またホームパーティー開催後にも、レビューが書けたらいいなーと思います。

おやすみなさい。

 

二ヶ月かけて探して購入したColemanのバックパックレビュー

f:id:kuro-yan:20180915230211j:plain

二ヶ月かけて探して購入に至った、[コールマン]C-ビッグパック(デニム)を使い始めてそろそろ一ヶ月になります。

kuro-yan.hatenablog.com

 

これまで普段使いのリュックは3、4千円程度のものしか買ったことがなく、アウトドアのブランドモノで8千円というのは個人的には冒険でした。

そんな冒険の結果は……ということで、実際に使ってみての感想についてまとめてみたいと思います。

 

図書館で10冊以上本を借りて、背負って5km歩いても余裕

ヘビーな図書館ユーザーなのですが、多量に借りてさらにその後たくさん歩いてもかなり楽チンです。肩の部分も安定感があって、さすがアウトドアのブランドもの。さすが8千円って感じです。

ちょっとオシャレ感出したくて、ショルダーストラップ(背負い紐)の長さ調整部分をかなり長めにして、なんかチャラい大学生っぽく(笑)背負っているのですが、そんな着崩したかのような背負い方をしても楽チンなので、さすがコールマンです。

※試しに同じ重さで適切に背負ったら、さらに超絶楽チンでした(当たり前)

 

5km歩いて汗をかいても気にならない

背中部分がメッシュになっているわけではないのに、汗をかいても気持ち悪い感じはしません。さすがは本職アウトドアブランドってところでしょうか。

安いリュックだと汗をかいたときに微妙に汗を感じる感覚があるのですが、それがないので本当に快適です。

 

雨が降った時、水をはじいてくれていた!

特別防水加工してあるとか、そういう記載はなかった(ハズ)のですが、いざ雨が降って、傘をさして外を歩いて、それでもリュックってちょっと後ろ濡れるんだよなーと自宅で降ろしてみると、なんと水をはじいているではありませんか!

もちろん中身は一切濡れてもいないし、湿ってもいませんでした。

アウトドアブランドのコールマンがつくったものとは言え、街用のオシャレバックパックだったのでそこまで期待していなかったのですが、これは期待以上の結果でした。今後も安心してPC他電子機器をバックに入れられます。

 

 

購入する前は、リュックに8千円もかける?どうする?毎日使う物だしいいかな?とか色々迷っていたのですが、結果は本当に買って正解!でした。特に雨が降った日に、水はじいているのをみてめっちゃ感動しました。

(実は無印のリュックとどっちを買うか迷ってました。ただ、デザインが真っ黒だったので、夏だと暑そう&ちょっとしたハイキングで山に行こうものなら蜂やアブが寄ってくる色だなーと渋っていました)

 

毎日、晴れの日も雨の日もきちんと使っている現状を思うと、むしろ8千円は安いくらいかもしれない……。

というわけで、毎日使うものに関しては今後も惜しみなく投資していこうと改めて思いました。

おやすみなさい。

 

熱海に行ってきました〜その2〜

f:id:kuro-yan:20181014215651j:image

昨日〜今日にかけて熱海に友達と泊まりにきました。目的は友達たちと数年続けている勉強会の合宿でした。

(その道の専門家な友達が中心のアウトプットを重視した勉強会。今で言うオンラインサロンを数年前からリアルにやってる)

 

温泉地で合宿をすると、お風呂に入りながらいろんなことを話せたり、夜を共に過ごすからこそ話せることがあったりして、そういうのは学生でなくなっても楽しいものです。

社会人になったからこそそういう機会が貴重なので、今後も大事にして行きたいなあと思ったり。

写真は晴れてキレイに見える海です。

おやすみなさい。

 

 

熱海に来ました!〜その1〜

友達と熱海に来ました!

f:id:kuro-yan:20181013225859j:image

何気に街中をちゃんと歩くのは初めて!

感じたことは...

・思ってたより駅前が盛り上がってた

・商店街も盛り上がってた

・商店街の各所で売られる温泉饅頭は寒い日だとつい買い食いしてしまう

・商店街思ってたより食べ歩きポイント多い

・歩いているのは高齢の方か外国の方が多数

・車では来にくい(駅前の駐車場は少ない)

 

などなど!

友達とかとわいわい来るとなかなか楽しいです(゚ω゚)

おやすみなさい。