まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

【リュック研究記】二ヶ月かけて探してついに購入したリュックサック

 

こんな記事を書いて早二ヶ月。

kuro-yan.hatenablog.com

 

 

 

カラーは好きだけどなんかデザインが好きになれない…とか。(あと、1泊2日の旅に行くにはちょっと小さすぎる)

デザインも背負うときの楽さも好みだけど、ちょっとスポーティすぎるなあ…とか。(もうちょっと大人でキレイめデザインがいいな…)

大人っぽくて洗練されてるけど、この紐みたいなのをいちいちカチャカチャやってあけるの面倒くさそうだな…とか。(ズボラ)

デザインとかこのセンスがまるっと好きなんだけど、リュックとして主張しすぎるのはどうかな…とか。(そして日本で扱ってないからめっちゃ高い)

 

色んなワガママとあきらめない気持ちを持ち続けて、気がつけば新しいリュック探しを始めてから二ヶ月もの月日が経ちました。

 

本日……ついにとても気に入ったリュックを購入することができました!

わーい!

 

それがこいつです!

[コールマン]C-ビッグパック(デニム)

表地: ポリエステル
収納可能サイズ: 27L
留め具の種類: ファスナー
タテ48cmxヨコ29cmxマチ17cm
ポケットの数:7(外側4/内側3)
重量:510g

 

アウトドアブランド『Coleman』バックパックです。お値段8000円弱!

以前使っていた3000円のリュックからは大幅ランクアップ!

私が諦めたくなかったポイントがすべて詰まっていた上に、デザインが、大きめのリュックなんだけどちょっとキレイめテイスト、というわがままを叶えてくれていて超絶好みでした。

Amazonが多量のオススメをチョイスしてくれる今の世の中ですが、結局お気に入りを発見できたのはLOFTのリュックコーナーでした。Amazonはこいつはお勧めしてくれなかったよ。リアル店舗はまだまだ強いですね。

金曜日の夜に閉店ギリギリまでうろついて、一日アタマを冷やしても忘れられなかったので、きっとこの直感は本物です。

というわけで本日買ってきました。そういえば前回の3000円リュックもLOFTです。これもまた縁でしょうかね。

 

ここ最近は見てくれる人の為になる話!ということを意識していたのですが、すごく嬉しすぎてリュック以外のことは今日は書けそうにありません(笑)なにがどう嬉しかったのか、書き残しておきたいと思います。

 

私がリュックに求めたこだわりポイント

(1)軽い

結構これ大事なポイントです。リュック自体の重さ。以前使っていたリュックを違うリュックと比べた時、リュックそのものの重さが重たくて、超絶驚きました。「え?リュックそのものってこんなに軽いのもあるの?」と。

 

以来、次に買うリュックはリュック本体が軽いやつ! と心に決めていました。今回購入したリュックの重さは510g。(前回のは今回のより小さいのに750g)軽い方が良いですよ。体への負担少ないですし。

 

そもそも私がリュックライフを始めたきっかけが、『若いのに酷すぎる肩こり』

もともと高校生の頃から肩こり酷い方で、受験勉強時に痛過ぎて親に揉んでもらったこともある程だったのですが、社会人になって通い始めた整体の先生も驚きの固さ。

その整体の先生に言われたのが、今すぐ通勤鞄をリュックにしましょう! 

というアドバイス

リュックが駄目な職場ではなかったのですが、そんなに推奨される環境でもなく、肩掛けを使っていました。が、ドクター推薦ということで、医者に言われて…という言い訳を使ってリュック生活開始。(そしてその時買ったリュックを未だに使っていたという…そりゃボロボロになるよね)

 

 

(2)キレイめだけど1泊2日、なんなら2泊3日もいけちゃいそうな荷物が入りそうなリュック

つまり今より容量が増えたら良いな。という希望。ただ、容量が増えると、いわゆるキレイめな色合い、デザインのリュックはほぼなかったんですよね。

荷物減らせば今のリュックでもいけなくもなかったのですが、マラソンの大会とかに行くのにも使いたかったし、と思うと、容量25L以上は欲しかった。

ちなみに今回購入したのは27L。

f:id:kuro-yan:20180915230211j:plain

 

(3)開け口がチャックオンリー。がばっと開けられる。

かちっとするやつは面倒、というズボラなのでチャック式を探していました。

上からがばっとあけられると中身も見えやすいし、車やバス、電車で座って中から本を取り出したい時なんか楽チン。

f:id:kuro-yan:20180915230051j:plain

 

(4)ペットボトルを収納するスペースがある

リュックの脇にあるこのスペース。最近はオシャレな見た目を気にしてか、デザイン重視のリュックだとこれが意外とない!

このリュックはこのスペースがあることはもちろん、左側のポケットだけ冷たさが持続するような仕様の布が使われていました。

f:id:kuro-yan:20180915230249j:plain

 

(5)背中にチャックがある

前まで使っていたリュックにはありませんでしたが、このチャックがあるのって地味に超絶便利。特に財布を取り出す時とか。しかも中のPCが収納できそうな背面ポケットには繋がっていなくて、ちゃんと中身の方に繋がっているのもポイント高かったです。

f:id:kuro-yan:20180915230146j:plain

 

 

というわけで、

*PCを持ち歩く機会が多い

*ついでに本も持ち歩く機会が多い

*図書館大好きで、よく図書館で五冊くらい本を借りちゃう

*お水をよく飲むので水筒だったりペットボトル飲料を持ち歩いている

*キレイめのパンツスタイルが好き→リュックもキレイめがいい

*汚れても目立ちにくい素材かつ色(柄)

という私のわがままに答えてくれたこのリュックを大事に使っていきたいと思います!