まっすぐにいこう

けいぞくはちからなり

そして名古屋コーチン親子丼

 

夫のアイアンマン応援の為に愛知県に来た。

いつもトライアスロンとかフルマラソンと言われると、頑張って自分も出てみようかな、と思ってエントリーしたりするけど今回はさすがにアイアンマン。応援のみ。

 

いつものトライアスロンとは違い、アイアンマンはまずエントリーが大変なことが分かった。距離が長いせいか、コースのせいなのかエントリーだけで半日かかる。

説明会を聞き、選手登録をして、そしてトランジットにバイクを準備しに行って、ランの道具はそこで預ける。

トランジットにバイクの準備をしに行くが、今日のハイライトだった。

まず渋滞で周回している無料シャトルバスが来ない。待てども待てども来ない。やっと来たけど、渋滞にはまり、トランジット前のバイクチェックに間に合うかちょっとヒヤヒヤするというドッキリ。

バスの中で、何回か出てる風の人が、やっぱり電車が良かったかなーと呟いている言葉を聞いて、駅を調べると、トランジットの場所から駅まで徒歩15分。

渋滞に捕まるくらいならこっちの方が確かに早かったかも。

そんな学習をして、ホテルへの帰りは電車を利用。空いてるし、空港到着だからホテルも近いし、次からは電車だなあ。

 

無料シャトルバスって聞くと、大会の公式だし間違いない感出てるけど、こいつに乗って遅れても大会出られない場合あるって説明があったらしいので、渋滞で捕まるくらいなら特に公式じゃなくても電車使う方が賢いかも。と学習。やっぱり現地に行ってみないと分からないこともあるな。

 

旅先ではお腹の調子もよくなった。

お昼、名古屋コーチンの親子丼美味しかった。