まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

初めての相撲観戦に行ってきました、レポ

 

f:id:kuro-yan:20180910234332j:plain

昨日は大相撲九月場所初日に行ってきました。

相撲観戦は初めてです。上京してからずっと行ってみたいと思っていたのですが、チケットを取るハードルが高すぎて断念していました。

(ネットでは中々取れない上に、現場では早朝から若者より圧倒的に時間のある年配の方が強過ぎるらしいです)

が、今回ついに夫の同僚がF5連打の末、チケットを入手することに成功。そういうわけで満を持しての相撲観戦です。

試合自体は朝8時から始まっていますが、幕内(横綱とか)の試合は夕方頃。今回我々は初心者なので、お昼過ぎに集合して、両国国技館内を楽しんで、幕内の相撲観戦を楽しむプランで行ってきました。

f:id:kuro-yan:20180910234221j:image

旗がたくさん。それぞれ後援している団体の名前(個人の名前も!)が下に描かれています。なによりカラフル!

 

f:id:kuro-yan:20180910234232j:imagef:id:kuro-yan:20180910234300j:image

 

中では300円でちゃんこが食べられる大広間が。本日は高砂部屋のちゃんこ。日によって違うそうです。違う部屋のちゃんこ食べたさに、こりゃ時間があったら毎日行っちゃいたくなるね〜

 

f:id:kuro-yan:20180910234314j:image

サッカーや野球に負けず、めっちゃビジネスしていました。お土産も充実しているし、ゆるキャラもいるし、ガチャもありました(笑)

 

f:id:kuro-yan:20180910234332j:image

中に入るといつもNHKの中継で観ている光景が!

神事ということで土俵の近くからは厳かな雰囲気が伝わってきますが、会場内は結構ざわざわしています。この後幕内力士たちが登場し始めてからは、みんな集中して観ているのか、静かになり始めました。

また、座席が椅子ではなく、お座敷なのでなんだかお花見みたいでした。

(6人座れるボックス席でした)

しかもここで飲食可!ビールを飲みながら相撲を見れるなんて知らなかったけれど、なかなか気持ちよかったです。

 

お子さん連れの方も多く見かけました。座敷なので、子連れの方も居心地よさそうでした。

ちなみにベビーカーなんかを置くスペースも確保されていて、チケットは若者世代には取りにくいシステムですが、チケットを取って中に入ってみるとみんなに優しい構造なのかなーという印象でした。

 

取り組みは一つ一つがあっという間!

一瞬で決まるものもあれば、力と力がぶつかって手にあせ握る緊張が続く試合もありましたが、長くても1分くらいだったと思います。

また、以外と幕内ではない力士たちの方が、力が均衡しているのか、どっちが勝つのかドキドキする展開が多く、意外と楽しめました。

 

チケット代も朝8時から夕方5時まで見られるチケットだと思えば、意外と手頃な値段かもしれません。(確か1万円くらいでした)

なかなか取るのが難しいようですが、一度は観てみるのも面白いスポーツだと思いました。