まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

今こそ語りたい、コンビニ界北の王者『セイコーマート』

f:id:kuro-yan:20180906234555j:plain

小さいときに住んでいたのと、学生時代自転車で20日間ほど北海道旅行した思い出から、北海道は私の中で完全に第二の故郷。

心配な状況ですし、3.11の経験者として語れるライフハックも色々ありますが、既にツイッターなどでその手の情報も溢れていますし、そもそも基地局の非常用電源が切れ次第、圏外となってしまうため、道民ではない方に向けて、何か楽しい気持ちになる北海道ネタを書こうと思い立ちました。

www.businessinsider.jp

 

北海道と言えば、道民にも本州の北海道好きな人にもおなじみ、『セイコーマート

www.seicomart.co.jp

北海道ではセブンイレブンも、ファミマも抑えて、24時間営業でもないこのコンビニが覇権をにぎっています。ちなみに顧客満足度は全国一位だとか。

 

セイコーマート、とググるとその素晴らしさを語る記事がいろいろ出て来ます。本当にみんなに愛されててすごい。

私も20日間の自転車旅で、知った、気がついたセイコーマートの素晴らしさを語っていきたいと思います。

 

自社ブランドのパンが美味し過ぎてコンビニのクオリティを超えている

え?パン屋のパン?と思うくらい、最初に食べた時感動しました。しかもどのパンもおいしいんです。

20日間、毎日100km以上自転車で走っていた私は、一日5食、しかも友人たちと一緒にセイコーマートを利用していたので、その夏に出ていた全商品を制覇しました。パンの原材料に北海道産のものを使うことにこだわっていて、さらにそれを全部北海道内で完結させているのがポイントなのかもしれません。

私が一番気に入ったのはあんパンです。パンがふわっふわでした。

自転車旅終了間際に芋とか栗とかカボチャとかを使った秋商品のパンが登場した時、ああ、もう少し北海道に残りたい……。と、とても名残惜しい気持ちになりました。

絶対おいしいでしょ、あれ。ああ、秋に北海道に行きたい。

 

自社ブランドのアイスも美味し過ぎて、リピートしまくる

1日5食におやつとしてアイスも3個くらい食べてました。(それでも帰ってきたときには8kgほど体重が減っていたので、やっぱり自転車ってすごい)

酪農王国北海道では、観光名所各地他、その辺の道端みたいなところにも、『世界一のソフトクリーム』とか『日本一のソフトクリーム』と書かれた看板が出てきます。

各地本州で食べるソフトクリームとは比べられないくらい、コスパのいい美味しくて安いソフトクリームが食べられます。

セイコーマートでも、あのカップに包まれたソフトクリームが売られているのですが、●ブンの金のソフトクリームもびっくりのクオリティのものが売られています。はい。コンビニの冷凍庫に入っているソフトクリームの味を想像して食べると、あまりの違いに感動で、おかわりしてしまいそうになります。(私はしました笑)

 

コンビニスイーツやお惣菜の充実度も半端ない

特にお惣菜は不足しがちなビタミンを補うのに大変お世話になりました。量も多めでふとっぱらです。

コンビニスイーツもこれまた友達と制覇しました。甘すぎず、いくらでも食べることができました。しかも安かった。あの価格であの味……。そしてお約束ですが、帰る頃に芋やらモンブランやら、秋商品が出てきて、名残惜しい気持ちで北海道を去りました……。

夏の間だけかもしれませんが、とうきび(とうもろこし)も置いているお店が多くて、夏の北海道の味を楽しめました。

 

 

食べ物のことばっかりですね。でも本当にセイコーマートって美味しい物がいっぱい。北海道から(ほぼ)出てこないからこそ、北海道に遊びに行ったときに寄る楽しみもあったりするんですよね。

20日間の旅を終えて、本州に戻ってきた時は本当にセイコーマートが恋しかったです。家の近くに欲しい……ってすごく思いました。

セイコーマートが来てくれないなら私が北海道に住むしかない!って一時期本気で思ってました。

いつかセイコーマートが近くにある暮らしを送りたいです。って思ってたら、関東にはちらほら店舗があるんですよね。埼玉とか茨城とか。

あれ?今私、関東に住んでいるじゃん!自転車で行けるじゃん!

これは自転車で行くしかない!!!!

 

あの時作りそびれた、セイコーマートカードを作りに行こうかな。

 

追記

yorimichi.airdo.jp

こちらの記事でも、セイコーマートさんへのインタビューも載っていて、その素晴らしさが語られています。ご興味ある方は是非!