まっすぐにいこう

けいぞくはちからなり

金曜日の映画


金曜ロードショーのインサイドヘッドを見た。

私は2回目、夫は初めて。

何度見ても泣ける。

 

これは泣ける要素がたくさんある映画だと勝手に思っている。

1つは女の子への感情移入。自分も通ってきた、小さい時の思い出を思い出して、ああお父さんお母さんごめんなさいっていう気持ち。そうそう、反抗しちゃうしイライラしてんのよね。意味もなくぼんやりしてしまったり。

 

2つめはびんぼんの消失。これはトイストーリーで主人公がおもちゃとサヨナラする場面と似たような感動がある。

やっぱり愛着あるおもちゃを手放す瞬間って寂しい。

 

3つめは、自分がちょっぴり大人になってこれから子どもって段階にいるから、ちょっと親目線でも泣ける。ああ、この子今こういう時期なのかーって。

 

年齢を重ねるほどに共感ポイントが多くて、子供も大人も楽しめる映画だなあと思いました。