まっすぐにいこう

思考・映画・ごはん・旅・自転車・読書・ライフハックのメモ帳ーPersistence makes me.

考えたこと・思考整理

夫婦二人暮らしに食洗機は必要?口コミから思考したアレコレ

夫婦共働き、主婦であってもパートや在宅等、夫婦共に忙しい現代カップルの新三種の神器、とも呼ばれているのが「乾燥機付き洗濯機」「ルンバ」そして「食洗機」 ※乾燥機付き洗濯機はその洗浄能力が子どもの汚れと戦えない!とも評されているようですが…外の…

生活を組み立てるときに意識したいお金のこと3つ

生活を組み立てて行く上で、お金って大事。 お金に関するライフハックは調べてみると本当にたくさん出てきます。安く本を買う方法とか、映画を観る方法、食材の手に入れ方、通信費の節約方法なんかの節約系のライフハック。クレジットカードの選び方、マイル…

私の最強のおひとりさま体験だった、「一人映画」

一人カラオケ専門店、一人焼き肉専門店。 一時の流行かと思いきや、検索すると今でも結構色々ひっかかります。 人が少ない田舎ではなく、大勢の人が集まる都市部でこんなお店たちが流行っているって、面白いくらい逆説的な現象に思えてきました。 海外旅行だ…

京都へ遊びに行って、友達が一人消えた話

数年前の話です。 関西在住の友人に会いに、京都へ行きました。 きっかけはFacebookで私の誕生日にメッセージをくれたことから。 何通ものおめでとうメールに、機会があったらまた遊ぼう! とか、飲もう! とか、そういう返信をしていた中で、その友人は実際…

ブログを365日更新して分かったこと【正しい継続は力なり】

www.garuseek.com 365日更新したよ、という記事をお見かけして、おめでとうございます!! という気持ちを持つとともに、記事を読んで自分とがるしーさんの1年間の歩みの違いに驚きました。 また、がるしーさんが「1年間毎日書き続けてみるという実験」と…

「学校休ませて旅行に行く」のアンケートで感じた闇

「学校休ませて旅行に行く」がアリかナシか。 学校の雰囲気だったりで休ませられたり、絶対無理だったり、色々ありそうな問題です。 www.news-postseven.com 長期の休み期間が長いことで話題に上るヨーロッパでは、長期休み期間前に(飛行機代が高くなる前に…

勉強は瞬間で高得点を叩き出すより、嫌いにならないことの方が大事

勉強ができる人の習慣という記事から、そもそも学校なんてもういかなくていい! という記事まで、ふと勉強に関する記事を多く目にする中で、高校生くらいの子たちがネットという場を利用して、 「今から何を勉強しておけば良いですか?」とか 「現在社会人の…

七人のおばあちゃんから学んだ、生きる知恵

今週のお題「おじいちゃん・おばあちゃん」 普通は二人、結婚してご存命だったら四名。 けれども私にとって、おばあちゃんと呼べる人は七人いました。 一人目のおばあちゃんは、すごくケチな人でした。 良く言えば、お金持ちは質素な暮らしをしているの体現…

愛しき悪役たちから学ぶこと

www3.nhk.or.jp 全国でご当地ヒーロー急増を受けて、やられ役が不足しているとのこと。そんなやられ役専門の会社、株式会社悪の秘密結社なるものがあるそうです。 正義のヒーローが増え過ぎて悪の需要も高まる、なんて不条理な事態。 でも真理なのかもしれま…

意外と盲点?忘れがちだけどやっておきたい防災対策

今週のお題「わが家の防災対策」 kuro-yan.hatenablog.com 昨日は「防災は日常に組み込ませる」というタイトルで、日常に入れておかないと、いざという時に忘れちゃってるよ、そうならないようにさりげなく日常に防災を潜ませる小技やポイントをまとめました…

「防災は日常に組み込ませる」我が家の防災対策

今週のお題「わが家の防災対策」 地震、雷、火事、(おやじ)……最近だと豪雨災害、でしょうか。 ネットで情報が取れるようになったことも大きく影響していると思いますが、日本各地の災害の様子が目や耳によく入るようになり、災害に関する備えについての意…

(オンラインに限らず)サロンは学生時代◯◯をしなかった人にこそ向いているのかもしれない

最近流行のオンラインサロン。 主催も種類も多様で、かつ都心部だとオンラインでなく実際に集まるリアルサロンの存在もちらほら聞きます。 私自身も色々属してみたことがある経験から、先日は選び方に失敗しないコツをまとめてみました。 kuro-yan.hatenablo…

子育ての永遠の問い「子供の習い事問題」について考えた

関西や北海道の災害のニュースでテレビはいっぱいですが、全米オープンでは大阪なおみ選手や、錦織圭選手が大活躍中。 大阪なおみ選手は日本人女子として初の決勝進出を成し遂げました。 災害がなかったら国内のトップニュースになっているかもしれませんね…

PC環境に恵まれた私が考える、学習の限界

ツイッターを見ていた時、とある呟きからとても色んなことを考えさせられ、最終的に人間の学習の限界について考えさせられたことを、記録しておきたいなと思って書きます。 今の世代は、コンピュータは空気のように周りにあって慣れてるものなので、一々学校…

オンラインサロン選びで失敗しないコツ3つ

最近ツイッターでもフェイスブックでも、広告だったりだれかの投稿だったりRTだったりで目にするワードが「オンラインサロン」 オンラインサロンに入りました! オンラインサロンに入ろうと思っています! という呟きと、 オンラインサロン退会しました。 オ…

甘酸っぱい青春に縁ができなかった私は何を間違えていたのか

平成最後の夏というやつもそろそろ終わりが近づいていますね。吹いている風の湿度が少し下がったような気がしますし、近所の和菓子屋さんは芋まんじゅうを出し始めましたし、スーパーには大好きなカボチャプリンが並び始めました。 平成という時代がそれぞれ…

時間に対する価値をきちんと理解する大切さ

日曜日はボランティアだけでは終わらない一日になりました。 力仕事をこなしつつも想定よりも早めに終わった私達はスーパー銭湯に行くことにしました。 駐車場に駐車して、のんびりお風呂に浸かって、ついでにアイスやかき氷も楽しみました。ついでに夕食を…

信用が評価される世の中で生きるということを考えさせられたボランティア

昨日の日記にもポロっと書いたのですが、トライアスロンの大会のボランティアに行ってきました。 きっかけとしては、元々夫とその友人が各地のオリンピックディスタンス(オリンピック選手が走る距離のトライアスロン)、アイアンマン70.3(オリンピックより…

自分のことがよく分からなくなった時に戻るべきは小学生の自分?

今日も暑い日でしたが、友達数名とトライアスロンの大会ボランティアをしてきました。ボランティアが別途募集されているような大会ではなく、申し込みは代表の子が役所に直接電話して申し込む、というなんともヤル気に満ちあふれたボランティアでした(笑) …

下着の色校則の案件で考えさせられた「考える力」の育ち方

news.livedoor.com 『ブラック企業』というワードと一緒に、『ブラック校則』というワードも世間一般に馴染んできたんじゃないかな、と思う最近です。(ネットだけでなく、リアルの世界でもこの単語を聞くようになったので) その中でも最近気になったのが「…

1ヶ月経っても欲しいと思った「物」についてまとめてみる

「1週間経っても欲しいと思ったら買いなさい」 というのは、昔ショッピングセンターで母に言われた言葉です。 確かその時は、中高生女子が好きそうな可愛い雑貨のお店で、かわいいメモ帳を発見したんです。かわいくて欲しいなあ、と思ってお小遣いとにらめ…

自分の"好き"と向き合うお盆という季節について

今年のお盆は特別実家に帰ったり、同窓会に行ったり、というイベントはなかったのですが、たまにそういうイベントに参加したりするたびに自分自身は何が"好き"なのか、ということについてとてもよく考えさせられます。 私立の学校に通っていた人はまた様子が…

主義や思想を持つ上で気をつけたいこと

断捨離に励む最近です。 家の壁紙を変えたい。というか、現在作業台兼キッチンカウンター(手作り)を置いている場所を、ダイニングスペースにしたい。 という欲求がむくむくと湧いてきて、さっそくカウンター周りの物を減らそうと奮闘する日々です。できた…

品物やお金と同じように、運も”やり取り”可能と感じた6日間

火曜日からお仕事で我が家に泊まりにきていた、西海岸からの友達が昨日飛行機に乗って次の場所へと旅立ちました。 何でも、せっかくアジアに来たということで、周辺の国を色々見てから帰国するとのこと。アメリカから日本って遠いもんね。私達がヨーロッパ行…

人類が生き残る為に最も有力な力は”好奇心”?

www.nhk.or.jp たまたまテレビをつけると、NHKのドキュメンタリー『人類誕生』という番組がやっていました。 人類史について何回かに分けて、高橋一生さんのガイドで進んで行く番組は興味深く、気がつくと番組が終わるまで見入ってしまっていました。 NHKっ…

SNSとの付き合い方

“つながり孤独”というキーワードを最近耳にしました。 曰く、Facebookやインスタで友達のキラキラした様子を写真や文章で見て、「自分とは違う人間だ」と思ったり、「がんばっても自分はこういう風にはなれない」と思ったりして、落ち込んだり、悲しくなった…

間を空けながら十数年書いてて思う、ブログとの付き合い方

ブログが日本に登場して何年くらいでしょうか。 ブログ - Wikipedia Wikipedia先生によると、2002年頃から急速に普及し、2005年には日本国内での閲覧者数(少なくとも月に1度はブログを閲覧している)が約1,651万人いた報告が総務省からあったようです。 地…

サッカーW杯観戦、我が家がvsセネガル78分に注目した理由

人生で初めて、サッカーの真夜中観戦をしました。 中学までサッカーができるほど人数がそろわないど田舎で育っている上に、家族はスポーツよりも音楽好き、ついでに弟はバスケボーイだったこともあって、夫と出会うまでサッカー知識は皆無でした。 もちろん…

いわゆる出産適齢期女性目線で見つめる、出生率の数字

www.nikkei.com 6月になりました。早いものでもうすぐ日記をはてなで書き始めて1年が経とうとしています。最初の頃、1行ぽっきりしか書かない日もありましたが、とにかく毎日、メモにでも下書きでもいいから書き続ける、と決めて、なんとか1年続けられそ…

スルガ銀行のニュースを見て、ふと思い出した不動産投資家界隈

www.nikkei.com かぼちゃの馬車から始まって、ついにここまで、といったところでしょうか。 ニュースに出てきたときは、あーやっぱりここなんだーという感情というか、融資していた銀行名に特別な驚きの感情が沸かず。 というのも、不動産投資家界隈でスルガ…