まっすぐにいこう

けいぞくはちからなり

タイの結婚式、披露宴も気楽なもんで列席者としては大満足

タイの結婚式に行ってきた。挙式の方はこちらで。 kuro-yan.hatenablog.com さて、お昼ごはんを食べてから長い長い休憩時間。披露宴が18時30分からとあったので、17時30分から再びシャワーと身支度をするにしても五時間以上の休憩時間。 バンコク在…

タイ人の友達の結婚式に行ってきて、結婚式の在り方を考えさせられた

タイ人の友達の結婚式に行ってきた。 片方が日本人、とかでなく二人ともバンコク在住のタイ人だ。会社経営者の娘の結婚式ということもあって、タイの中ではかなりいいホテルで、豪華に行われた。 ホテルといえど、タイの伝統的な挙式スタイルのものに参加し…

旅行に行くときの荷物の量を減らした結果、残ったもの

旅慣れてくると荷物は減る。 旅行に行って身軽に歩けると気分がいい。だから旅行を重ねるたびに荷物は減って、旅慣れたひとほど荷物が少ない、という式が成り立つのだと思う。 実際、旅をしていると、超金持ち層を抜かせば、欧米の人ほど荷物が少なくて、日…

日本で一番、観光案内所が冷たい街なのに

数年に一度はなぜか京都に行きたくなる。 生まれも育ちも京都から遠く離れた場所で、元々の縁もゆかりもないはずなのに。 私が京都に惹かれたのは高校一年生の時だったと思う。古典を読めば読むほど、その中心となる京都という街がとても気になった。 少女マ…

カンボジアも微笑みの国だった

3連休を使ってこちらに来ていたので最終日となる。 夜行バスを使った後の高級ホテル。最高に快適だった。人類の進歩に乾杯したい。割とどこでも生きていける人間の部類には入ると思っているけれど、やっぱり快適なことに越したことはない。 シェムリアップ…

ムスカ大佐もここでラーマーヤナを一生懸命読んだのだろうか

行動時間が長くなるから、という理由だけでアンコールワットのあるシェムリアップまで夜行バスに乗った。一人だったら絶対乗れない気がするけど、現地民が一緒というだけでなんだか心強くなるんだから、人間って不思議だ。 運転手がクスリをやっている可能性…

プノンペンに降り立った

飛行機から降りた時、肌にべたっとした暑さを感じて、夏にタイムスリップしたような気分になった。日差しが強く感じるのは赤道に近づいたせいだろうか。 というわけで、初カンボジア。今回は現地在住の友達の妹さんにお世話になる。 カンボジアは20数年前…

明日、私はカンボジアに旅立つ。その前に

明日から日本は3連休。紅葉始まる北海道、都内でお目にかかれない秋刀魚を求めて東北、ひやおろしや新米を求める旅もいいかもしれない。せっかくの体育の日、運動をしても涼しいこの気候は気持ち良さそうだ。秋の日本は楽しみが多い。 楽しみが多い日本を出…

未だ内乱中の地域が、日本にだってある

日本において県内で部族抗争が続く地域はそれなりにあるけれど、それが一番激しい、と思われる県にやってきた。 そう青森県だ。 岩手県ほどではないけれど青森県も広い。あの広い東北の中で唯一、太陽が昇った太平洋側から太陽が沈む日本海に車を走らせて、…

肉も魚も美味しい、の両面取り

魚が美味しいところはある。 お肉がおいしいところはある。 お米がおいしいところはある。そしてそこは大抵日本酒が美味しい。 魚が美味しくて、お肉もおいしくて、お米もおいしくて、一緒に日本酒も美味しくて。とどまらず、ワインも美味しくて、ビールも美…

大酒飲みの甘党

※この日記の内容は一部に偏りがあることを了承した上でお読みください。間違ってもけんかを売っている訳ではありません。 酒飲み というワードをグーグルで検索すると、大抵、 甘い物苦手 辛党 とか出てくる。 確かにそういう人は多数派だと思う。お酒を飲み…

旅の荷物内容で性格が、荷物量で人間力が分かるんじゃないか

現在絶賛旅の荷物の準備中だ。 夫の遅くなった夏休みに合わせて、自分の休みも調整し、二人の遅い夏休みがもうすぐ始まる。 行き先は東北地方。奥の細道、みちのおく、みちのく。昔から辺境の地として認知されているし、現在でも仙台以外は辺境の地として扱…

城は攻め落としながら見学すると楽しい

しまなみ海道をぬけて、自転車も返して、3日目は松山。 松山の観光と言えば、松山城と道後温泉!ということで2つとも行ってきた。 松山城は公園から自力でのぼっていく方法と、その反対側にあるロープウェイもしくはリフトを使ってのぼる方法がある。 今回…

しまなみ海道で考える、「こんにちは」

再びしまなみ海道ネタから。今回は2泊3日、出発尾道、今治ゴール、からの松山、道後温泉にも立ち寄るグループ旅行。 2日目はついに広島県から愛媛県へと越境。サイクリストの聖地とか自転車グッズ、及びサイクルオアシスという名のコンビニ含め多くの休憩…

しまなみ海道、レンタサイクル利用の真実

最近自転車の聖地、と言われているしまなみ海道に行ってみた。 普段はロードバイクもクロスバイクも乗りまくるチャリダーですが、今回は自転車初心者さんも含めた団体での旅立ったので、全員分まとめてレンタサイクルを利用。 中心になって企画してくれた人…

電車で突然、おじさんに話しかけられて、本を渡された時の話

本棚の断捨離中、明らかに毛色が違う本が一冊出てきた。 最初は、これなんだっけ、と思ったけれどすぐに思い出した。 そうだ、電車で突然おじさんに話しかけられて、渡された本だった。 あれは、まだ私がピチピチかどうかは分からないけれど、女子大学生をや…

Man is the inventor of stupidity.

連休だからといって、出かけなければいけないわけではない。 カレンダー通りの休み、というのが自分の日常になってからしばらく、休みの日は出かけるべきという行動パターンが体に染み付いていた時期があった。 休日に家でだらだらしていることに罪悪感を感…